03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

浮き沈み激しいゾ 

前回沖堤から続けて翌日も沖堤と考えていましたが、天候があまりよろしくなさそうなので断念。自力で渡るつもりだったしね。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

■6月16日

朝はワタル氏とヒラメにいくつもりが二度寝で断念。どうやらワタル氏も二度寝してしまったらしい。
お互い気合いが足りなかったな。


翌日17日のから実家に行くため、午後からお土産確保釣行。


若干強風気味だがやれない天気ではない。

まずはアブを仕留めに穴場へ。


タイトに攻めるも反応なし。


早めに見切りを付けてAKBへ。

前日の沖堤の感じからスイミングじゃないだろうなと思い、
横に移動しながらテトラ際のみ攻めると、いい感じにカバーになっているところを発見。


リグを落とし込んで1リフト。


カン!っと筋肉質なバイトがあり、即カバーからブチ抜く。


なかなかいいファイト!


素手ランディングで上がってきたのは、



42㎝のアスリート系アブでした。
完全に狙い通りの1本。バイトもファイトも気持ち良かった!
前回沖堤でキャッチしたのも同サイズだったな。



気持ち良く次のターゲット、ヒラメへ。

しかしファーストポイントは反応なし。

思い切って移動するとサカナツリ日誌のあの人が!!

隣に入れてもらい、キャストを繰り返す。

イマイチ。


キューさんが車で休んでる間に周りで釣れ始め、自分にもバイトが!

しかしあっさりすっぽ抜け。。。

キューさんとお別れして自分はナイトロックへ。

事件はここからおきるのです。


風をかわせる場所でエゾメバリング。


数匹かけ、ボトムを叩いているとモソモソっとしたバイト。

ガヤと思って鬼フッキングすると重いしいいファイトしてくる。

表層まで浮かせてくると急に首をふりだした。

何者か確信し、浮かせたわいいがタモがない。


仕方なくライン持ってブチ抜いた瞬間に、パツンっ!

あーやっちゃったよ。



リグ結ぶのめんどくさくて一応持ってきていたロングロッドにチェンジ。

10mほど移動してフルキャスト!!

表層、中層異常なし!


ボトムズル引き。


コツコツ。。


軽くフッキングすると重い!

さっきのアブより重量感のあるファイト。


足元まで浮かせると40upのクロソイ。

相変わらずタモがない。


さっきはラインブチ抜きで失敗したから今度はロッドで抜きにいく。


これがいけなかった。


ロッドが変な曲がり方してマイソイはフックアウト。


ルナミス折れました。


デーム。


ものすごく静かに折れました。


仕方ない。
中古だったし自分の扱いが悪かったと思うしかありません。

折れた相手がデカソイでよかったよ。


いさぎよく自力でなおそうじゃないか。


その後、ロックロッドで27㎝ぐらいのガヤを追加。


後からきた方に私がデカソイフックアウトした場所で39cmのクロソイあげられました。メジャーを持っていなかったので私のメジャーで計測しましたよ。

イッツマイソイ!?



思ったより落ち込んでませんが、今後タックルをどうするか考えどころだ。


はぁ。
その他  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

我慢の釣り 

GWの最終日から釣りに行けてない。

ものすごくよろしくないものが体中に溜まってる。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

正しくは“行ってない”

そう、あえて行ってないのである。

もちろん海には行ってる。

崖を上り下りして、


山菜を獲り、


ホタテをもらい、


夕日を見ながら走る



プライスレス。

完全に生活の中に海が溶け込んでいる。


さて、なぜ釣りに行ってないのかというと、
文字通り溜めているのである。


そう待ちに待ったアイツのシーズンが目前なのですよ。

ラインを巻きなおしたり、タックルの整理をしたり、そりゃもうウハウハで準備してます。



この溜まったものを一気に爆発させるつもりだが、まぁ、間違いなく空回りするだろうなw
その他  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

磯トレッキングあんど 

iPhoneアプリからこのブログを更新するとサムネの品質がかなり下がる。仕方ないか。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


昨年から企てていたが、なかなか足が向かなかった磯ロック。

今年こそはと思い、ヒロキと下見トレッキングにいってきました。




天候・気温ともに良好。
竿を持たずにアプローチ。

海に降りると、





雰囲気いいです。
雪代のせいか若干濁っていますが、釣りしたくなるポイントが広がっています。

青物まで想像しちゃうロケーション。



帰りは中々ハードな道のりです。

近いうちにロッドもってまたきます。



帰り際に近所でアブ狙うもカジカに襲われ終了。



いったん帰り、夜は一人でさくっとシマゾイ釣って、天候悪化のため終了。



やっぱり海はいいなぁ
その他  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

ロックでフラレテ 

ポツポツとアブも釣れてるみたいなので。夕まづめどきのデカソイとアブに期待して沖堤に渡ってきました。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


■4月15日
15時釣り場に到着。
正直潮まわりは悪い。

それでも過去の実績は申し分ない。
ただ、この時期にきたことはないから、不安だった。

私は嫁父と沖堤に渡ったのだが、ヒロキとwtr氏は別動でランガンしていたようだ。

早速キャストして行くが反応なし。

ポイントを変えてワンバイト。


どんどん潮位が下がっていく。

ここは上げの方がいい感じ。


その後17時までやってツーバイトのみ。
日が沈めばガヤソイは良さそうだった。


久々のボウズ。


オカにあがるとちょうどヒロキとwtr氏に遭遇。

まったくダメだったとのこと。

帰りに別場所を除きにいくとタツさんをお見かけしたのでご挨拶して帰りました。

タツさんお邪魔しました。


ボーズだったけど、この時期の昼間は厳しいという収穫があった。


次回のschool of fishは「サクラマスは二度咲くのか!?」です。

お楽しみに!!
その他  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

釣具の手入れ 

身の回りが整理整頓できていないと何かをしようという気になりません。

そういう性格なものでして、部屋を片付けることに。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

■4月12日
撮影機材、スノーボード、釣具、サーフィンなど狭い部屋にごった返すモノたち。

それらをいかに収納するか日々戦っています。

撮影機材、ロッドは先日自作で収納スペースを確保したので落ち着きました。

しかし細々したモノは撮影機材、釣具共に収まりが悪い。

仕事スペースとモノがひしめき合う我が部屋は一度片付けておこう。

それが間違いの始まり。





こいつらを展開してしまいました。

針替え、ルアーケースのクリーニングにおさまらず、あれやこれやとひろげてしまった。


アウト!

20年近く昔のスプーンたちなんかもでてきて、もうどこから手を付けていいかわからなくなりかけました。

キリがないので一旦やめてまた今度整理することに。


すっきりした気持ちで釣りに行くことは大事だとかんがえます。
その他  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。