03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

初ボートロックで50up! 

サーバー移管もロケも無事おわりホッとしています。

夏枯れ本番!


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

今回は人生初のボートロック。

予備知識ばっかりにも頼ってられないので今回は感覚で望みました。

■8月9日
朝4時半すぎにヒロキをピックしてマリーナへ。

メンバーは、ヒロキ、ワタル氏、そして船長ことワタル氏のオヤジさん。

操船に徹する船長さんを除く3人で使うにはもったいないくらいデカイ船。
そしてかなり機器が充実しています。



出航後、まずはヒラメポイントへ。

魚探をみて、いつも陸からやっているあそこになぜヒラメが溜まるか理由がわかりました。

海底が把握できるってすごいハンデだ。


ということで打ちますが、フグバイトのみで終了。


少し移動してアブポイントへ。


いい感じに根が入っています。


リグを投入するとガヤバイト多発。


中にはアブっぽいバイトも。

やっぱりアブだったw
40cmジャスト

No,57


南東寄りの風とウネリで予定していたポイントには行けず、近場でやることに。


反応なし。


少し移動して浅場に根の入っているところを打って行きます。


偏光使うと、いい感じに根と海藻が絡んでいるのが目視できる。いかにもでそう。

根と根の間にフォール。


リフトすると違和感ありで、再度フォールさせると、ガツン!!


フッキングして一気に巻き上げます。


ナイスファイトを楽しんで上がってきたのは、



54cmのビッグワン

やっぱりボートはこうでなくちゃ!

No,58


どうやら長く続くこの根には魚が付いてるよう。



私のタックルを拝借していた船長さんが67cmのデカヒラメをかけました。

しかも1キャス。
5シャクリ目。


半端ない。


一瞬ヒラメに気持ちが傾きましたが、アブに専念していると、


ショートバイト。



フッキングするとなかなかの重量感と首振りファイト。


「フィーーッシュ!」と叫んだ瞬間にフックオフ。

やっちまった。。。




そのあとはワタル氏がナイスアブをゲット。


ヒロキもスイミングでナイスアブ!



その後はなかなか魚が上がらず、納竿となりました。


ボートでのロックは始めてでしたが、かなり楽しかったです。

魚探で海底を把握してリグを落とすパターン、目視で海底を把握してリグを落とすパターン、水面上まで出ているストラクチャー極を攻める、遠投してスイミングなど、他にもいろんな引き出しが必要ですね。

やみつきになる、


そして2回目にして、ベイトタックルの扱いはもう大丈夫そうです。
まだおぼつかないところもありますが、バックラも回避できたし、あとはアキュラシー性の向上が課題かな。


ヒロキ、ワタルまた行きましょう!

オヤジさん、また連れてってください!



しばらく釣りはお休みかな。



次は何釣ろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

ヒロキ

コメント返すよりもリアルで会うペースの方が速くて怠けてたわw

ベイト届いたら練習だな

URL | WARU #-

2012/08/22 12:19 * 編集 *

楽しかったな!

ベイトは意外と誰でも何とかなりそうだ。

ほぼ同じ内容の記事を俺もUpしたけど、ヒラメの写メがあるだけで華があるな。

とりあえずは体調万全になったらどっか行こう。

URL | ヒロキ #-

2012/08/11 20:26 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://nattyc.blog60.fc2.com/tb.php/66-2c649417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。