06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ヒラメ60、75、60 

今年も順調にヒラメ病を発症しています。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

5月の下旬あたりからいける日は毎日のようにヒラメを狙って釣り場に通っています。
たとえそれが30分でも、夕まずめが終わっていても、わずかなチャンスにかけてキープキャストを続けるのであります。

早い時期はバイトはあるものの乗せられず、いまいち噛み合っていない感じ。
いつもなら簡単にパルスワーム4インチを投入するのですが、今年は封印を宣言。


しかし、あまりに釣れない。。。

ベイトブレスカップに合わせて2日間だけパルス封印を解除。




やっぱり釣れるw
今シーズンは60cmにて開幕です。


納得のできる1枚ではないので
フォトバトルには登録せず、
サイズアップを狙います。


月曜休みの夕まずめ。珍しくいい時間にポイントに立てたので、集中!!

着水からのフォールでガッガッっとバイトがあるもフッキングまでは至らずに離す。。。
そこからレンジをキープして巻いてくると、ガツンっ!!っと強烈なバイト!
一瞬送ってから合わせると、いい重み。

ロッドもブチ曲がっています。
足元のストラクチャーが厄介なので早い段階からゴリ巻きして浮かせますが、相手も必死!!!
何度もドラグを出され、タイミングを見計らってゴリ巻きーーー!!!!の繰り返し。

正直、皮一枚とかの針掛りならすぐにフックアウトしてるはずです。

足元に魚体が見えたときには、心の中でガッツポーズ!
焦ることなく対応も出来ました。

タモ入れは自分でしようかとも一瞬思いましたが、近くに知り合いがいたのでヘルプを頼み、すんなりネットイン。



75cm 4200gの自己記録更新サイズ!!

フォトバトルにも登録して暫定ランキング2位!
まだまだデカイのが今年は釣れているので油断できません。
この結果に満足せずサイズアップを狙っています。

数日後、札幌からヒラメジャンキー木村君が室蘭に来るとの事で一緒に釣りをすることに。
朝のいい時間はあっけなく終了。諦め半分でキャストしてるとモソっとバイト。
ファイトは平物ですが、迫力に欠けるwww

やる気のない感じで上がってきたのは60cmのヒラメ。
木村君が緊張しながらタモ入れしてくれましたが、「ちっせーからバレても大丈夫!」なんて言ってませんよ(笑)


その後、木村君は59.5cm1枚と翌日に80cmのモンスターを捕獲して札幌に帰っていきました。

そしてつい先日のこと、帰ってきたヒラメハンターのタツさんと朝釣行。

サクッと82cmを釣られ、戦意喪失。
やっぱりタツさんはすごかった。

今年はどうなっているのか、数は出ないがサイズが良い!
良すぎでサイズ感覚がおかしくなってます。。。


フォトバトル終了まであと3日ちょい。
まだまだ逆転狙ってます!!!


ヒラメのワンデー大会もやりますよーーー!!!
onedaybattle.jpg
エントリーはここから
スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。