05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ヒラメGet!→太平洋サクラGet!! 

極太50upアブラコに対する「ゴンザレス」という表現。
バス業界の某アングラーから引用させてもらってますが、浸透性は低そうですねww
ガリクソン、ゴンザリアーノ、ヨンザレス、ヨンザリアーノ、ロドリゲスなどなど他にも表現が多すぎです。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


■6月23日

タツさんと手漕ぎゴムボートでヒラメ狙い。
いつものことながら安全面でかなり気を使うことが多いですが、海に浮いてしまえばなんとも言えない気持ちよさ。


1投目で本命を出してしまうあたりさすがのタツさんですが、その後はタカノハやらアブやらソウハチ釣って移動。

サクサクとヒラメを釣り上げていくタツさんに続き、自分もなんとか時合で1枚。

今期4枚目も50upの52cm。



右→私1 左→タツさん5
歴然とした差を見せつけられました。



■6月24日
wtr氏改めオヤジのブライダル映像素材を受け取りついでに、ヒロキも混ざってアサイチちょい遠出。
3人で大潮の中ヒラメ狙うも反応なし。

サクラがちょこちょこと跳ねていたので、GUN吉で狙ってみました。
出るならここ!!
というトレースラインを引いてくると十数投でゴンゴン!!ときてしまい思わず鬼フッキング!!

一瞬のりかけるも、

スポっ。。。

そりゃそうなります。


続けてしつこくキャストし続けると、さっきとおんなじバイト。
今度は向こうあわせ気味にスイープフッキング!

ばっちり乗ってゴンゴン言ってます。


アブっぽい首振りに「アブかもーっ!」っと叫んでいると、
ホンダワラの仲間の○○モク系に巻かれて一瞬ストップ。


とはいかせません、そこはロッドワークで何とかかわして、寄せてきます。

一瞬見えたギラっとした魚体にワクワク。

そいつはずっと追っかけていた太平洋のサクラマスでした。
ヒロキにタモ入れしてもらいキャッチ。


45cmと小さいながらいいファイトしてくれました。
今年の目標1つクリア。
次はサクラでサイズアップ狙います!!


その後もあれこれしましたが何も起こらず、移動。

室蘭に向かいながらランガンしましたが、アブ1本で終了となりました。



オヤジ、ヒロキまた行きましょう!
次はボートかな?!
スポンサーサイト
サクラマス  /  tb: 0  /  cm: 10  /  △top

室蘭沖堤でヒラメとアブ! 

黒のビニールテープが好きです。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


前々からROCK 510チームにお誘いを受けていた沖堤オール企画に参加してきました。

■6月18日
渡って早々、ゴッさんのファーストフィッシュで開幕。
ナイスアブです。


のんきにタックル準備してると「リール折れた!!」の声

???

ゴッさんがテンパってますwww

タモ入れしてあげてみると、とんでもないゴンザレス!!

リールもリールフットから折れちゃってますww


自分はというと、
初めて渡る沖堤だったので地形把握のためにベイトで挑みますが、
夕方の部はアブ2本と不甲斐ない結果に。

40cmないくらい。


ヤスさんにタモ入れしてもらい46cm。


過去に何度かヒラメがあがってるポイントなので、日没直前はヒラメ狙うも惨敗。

暗くなって飯休憩して、デカソイハント!!

の前に自作アラバマでガヤと遊んでみました。


ソイ狙うも、

こんなんばっかり

翌朝のためにボトム調査したり、チビガヤと遊んだりしてるうちに、
なんだかんだ無睡で朝を迎えることになりそうで、タックルをアブ仕様にチェンジ。

朝はヒラメ狙うつもりなかったんですが、
アブにはまだ早いし、天候、潮、ベイットフィッシュの状態がよさげだったんで、結局やってみることに。


何投かしてバイトがあったのでヒラメかと思ったらベロことニジカジカ。

明るくなってから、かなり手前でナイスバイト!
フッキングするも一瞬の重みを感じただけですっぽ抜け。
アブだったかな。

さらに数投後、着水から数秒でココっとバイト!
結局そのまま着底してリフトするとガツン!!

一瞬、

!!!

なりましたが、軽い。

やっぱりベロ君。


ラスト1投!!
と思ってキャスト(ぜったいラス1じゃないんだけどね)


着水からカーブフォールして着底直前にゴゴっとナイスバイト!!
ところが、フワッと軽くなり抜けた!!と思うも糸ふけを取るとしっかりした重みがある。
糸ふけとその回収を何度も繰り返す。
どうも魚がこちらに向かってきているようです。
さすがにシビレを切らしてフッキングすると、いい重量感。

いいファイト!!

ドラグもいい感じに出て行ってます!!

「やばいかも~!!!」なんて叫んでると、
ヤスさんがタモもってスタンバイしてくれました。
ヒロキとゴっさんも駆け寄ってきました。

足元から数メートル先にある沈みテトラをなんとかかわし、
浮き上がってきたのはやっぱり平べったいヤツ!!

タモ入れ直前にジャンプ!!

たまらんですね。

無事ヤスさんにタモ入れしてもらいキャッチ!!

ガッツポーズと雄叫びも思わず飛び出してしまいました。


今期3枚目!

53cm。


相変わらず、悪魔の顔だぜ!!


勝利の1枚。

やっぱり狙って獲るとうれしいですね。

興奮気味の気持ちを落ち着かせて、アブ狙いにチェンジ。

バイトはあるが乗せられない。

あれこれやってるとヒロキがロッドぶち曲げてます。

55cmのゴンザレスアブ。


自分も何とか小アブ1本。




ここから皆と離れて、夜に調査した気になる場所を撃ってみることに。

着底すると必ずバイト。
ドライブクロー、チガークローとことごとくクロー系の腕をもがれる。

パワーバルキーだと乗らない。

バルキーがちょうどよさげな感じ。
で、ラッシュ突入!!


いきなり45cm!

ポコポコと30upが4連発!!








タイムアップまで30分。
今回はあまりスイミングしてなかったから、最後はスイミングで獲りたいなと思って最近の定番ワームで大遠投スイミング!!

かなり手前でバイトがあってサイズがいまいち。
これはちがう。

終了時刻を過ぎて、ロスタイム途中。
ゴッさんはベースに戻って行きました。

ヤスさんと談笑しながらラスト1投!!(絶対ラスト1投じゃないけどww)
リトリーブ中にバコンっ!!
っと引ったくりバイト!!!!
ナイスファイト!

ヤスさんにタモ入れしてもらい、さらにはメジャーまでお借りして48cmのナイスアブ!!


最後の最後にやりました!!


アブは腕次第でまだまだ釣れそうな気がしました。
自分の引き出しの少なさを痛感させられる釣行になりました。


ゴッさん、ヤスさん、ヒロキ、何かとありがとうございました。
また行きましょう!!!
ヒラメ  /  tb: 0  /  cm: 14  /  △top

ヒラメこ… 

訳あって釣りの時にはほぼiPhoneで撮影しています。
ちなみに、PCは昔からWin派です。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


最近、早朝、いや、夜中に目が覚めてしまいます。
もう巷で流行している病にかかってしまったようです。

新規開拓を試みてジグやらミノーを投げまくっていますが、うまくいきませんね。
そんな中、大きい魚が跳ねてるという情報を聞いてある場所に行ってみましたが、私が行くと跳ねないようです。




平べったいのは、
先駆者たちが開拓したポイントが連日激混みのようで、なんだか申し訳なく思って敬遠しがち。


今はアブよりもサクラ、ヒラメが気になりますが、惨敗くらってます。
アブのチェイスにもテンションが上がりません。


やっぱりアブは大遠投で獲りたいです。


さて、沖堤で何しようかな。


ヒラメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ヒラメき、きっ!! 

iPhoneが調子悪いです。
6月と言えば、、、WWDC。
iOS7はなかなか!?

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



■6月12日
ヒロキと朝一ヒラメ釣行!

暗いうちにポイントに到着してキャスト開始!


何投かして着水後のフォールでバイト!

少し待ってスイープにフッキング!!


よし、乗った!


ドラグ緩めなので、なかなか走ります!

このファイトたまらん!


ヒロキにタモ入れしてもらいキャッチ!


今季2枚目は50cmジャスト!!


1枚目と大差はないのに小さく感じた2枚目。
前回のタツさんの60でマヒしたかな!?


ヒロキもこのあと、2枚立て続けに釣ってました。


なんかいい感じ。


アブに切り替えて、
サクッと1本!!

しつこくチェイスしてきた40up
かかりどころが悪かったのか少し出血してましたが、リリース後は海中に泳いで消えていきました。
回復できていることを祈ります。

あとはガヤと戯れて終了~!

2枚釣ってヒラメ熱は少し解熱されたようで落ち着いてきました。


しばらくはアブ、ヒラメのロクマルと太平洋のサクラを狙います!
ヒラメ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

ヒラメき! 

ひらめいたことは大概不発に終わります。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

本屋にて目に留まったのはヒラメ本ではありませんでした。



■6月9日
30分勝負で1本。



■6月10日
夜明け前から今後の仕事のロケハン。
ロッド持って一人で気ままに行こうと思ってましたが、タツさんもお誘いしてご一緒してもらうことに。
心強いです!




詳細は省きますが、今期初ヒラメき、きたー!!

52cm
たまらんです。



タツさんもしっかり釣ってました!!


日が上がってからはアブ狙い。
試したいことがあって粘りましたが結局このワーム頼り。






苦戦して何とか3本。

さらに移動してヒラメ狙いましたが、何も起きず。
バカロックさんが一瞬現れて談笑。


さらに移動しましたが、ナイスな夕景を眺めて終わりました。


よくよく見てみると今回のヒットワーム全部一緒www
ヒラメ  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

室蘭港内開幕宣言!! 

明け方に釣り場に向かう途中の焦る気持ちは何年たっても変わりません。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


■6月4日
前回のちょい遠征からスイミングの感覚が忘れられず、近場で調査。

なんとなくスイミングで出そうな感じがしていたポイント。

何投かして、いいバイト。

また何投かしていいバイト。


さらにいいバイト。


乗らない。



アイシャッドテールに変えて、ばこんっ!


これは!!
と思ったが、取り込んでから魚が暴れてライントラブル。
対処してる間にタイムアップ。


■6月5日
朝一ヒラメ調査で惨敗。
アブ狙いで別場所にいたヒロキと合流すると早速釣ってますアブ。
最近止まらないですね。

前日スイミングで出たポイントに移動。


バイトがあるが、乗らない。
全然乗らない。


なんとか1本。



ヒロキも釣ってます。
もう止まりません。


ヒロキが帰ってからもう1本。

フック飲まれました。
出血が多く、お持ち帰り。

完全に開幕しているようです。

ここに、室蘭港港内におけるベイトフィッシュを捕食するアイナメをターゲットとした、
シャッドテール系並びにカーリーテール系のワームを用いたスイミング釣法でのシーズン開幕を宣言いたします。


待ってました!


■6月6日
外出先からの帰宅途中に娘が寝てしまい、
15分の短時間調査。

1投目で、コツコツ。

もう何度も味わってます。
このすっぽ抜ける感じ。。。

送って、しっかりがぶりんちょしてもらいます。

と思ったら、引ったくられて思わずフッキング。

ゴンゴン言うとりますよ。
キャッチしましたよ。


完全にパターンにハマっております。

全部40upだけど50upが出ません。。。

その後もバイトはありましたが、テールだけ持っていかれたりで乗せれず。
あのショートバイトはどうやって獲ったらいいものか。
あれこれやってみましたが今のところ解決策見つからず。



新たなポイントを探そうと思います。

室蘭ボートロック&ちょい遠出 

いよいよ本格シーズン突入か?

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


■6月1日
以前から楽しみにしていたボートロック。

朝一はヒラメ狙い。
天気もそこそこ良く、雰囲気ばっちり。

今回のボート釣行もWI氏、ヒロキが一緒です。



あれこれやってみますが、反応があれば全部こいつら。

ヒロキがでかいオクカジカ釣ってました(笑)


アブ狙いで移動~


まだ水温が低いのか、反応いまいち。

結局ノーアブで帰港。。。

まだウロウロしてるアブは少ないのかなぁ。


IW氏、近いうちにリベンジ連れて行ってください!


■6月2日
タツさんとヒラメ、サクラ、アブを狙って少し遠出。
遠出と言ってもそんなに遠くないです。

到着してヒラメ狙いますが、自分は数投でフローティングミノーにチェンジしてサクラ狙います。
が、いい時間をただひたすらキャストして終わりました。。。
何かと騒がしくとってもエキサイティングな時間でした。

デカアブ乱舞を期待して「ぶっ飛びパターン」を試します。
1投目でモゾモゾと怪しいあたり、フッキングすると10ftのロングロッドが結構曲がる重さ。

!!

これは、いきなりやってしまったか!!

と思いましたが、重い(思い)だけ。。。



あぁ。

気を取り直して、足元の穴をまさぐっていきます。

反応良好って感じで、シマ、ママガヤがポツポツと釣れてきます。

ぎりぎり尺はない感じのガヤ。


少し移動して、探っていきますが、反応いまいち。

何とかビッグガヤとシマをキャッチしましたが、本命がでない。

終了時刻も近づき、車に向かいながら撃つことに。

これででダメなら帰ろうか的なやつ。

スイミングで反応あります。
タツさんスイミングでアブ釣ってます。

自分も続きます。



大好きなスイミングでの40up。


タツさんとダブルヒット。

こちらも40up


前半はどうなるかと思いましたが。

最後の最後でちょい逆転釣行となりました。


タツさん、また行きましょう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。