04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

冠婚葬祭病魚 

病院の待ち時間パないです。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

やっと桜が見頃を迎えましたね。

例年よりも遅れてますが、これは魚も遅れる!?

とは言っても時期が来ているのは確かなので焦らずに行きましょう。


22日から親戚の通夜→告別式→妹の結婚式というマツリゴトが続き、相変わらず体調はイマイチ。

食べ物がまともに喉を通らない。

トリュフもフォアグラも和牛も大好物のバーニャカウダも喉を通るのが苦痛(笑)


ビールもスルッとはいかない。

でも美味い!



暫く釣りを休んでいたので、今朝軽く行ってきましたが、


25cmくらい。

すっかりスランプ期に突入していました。。。

50upは確実にいるんだけどなぁ。
ビッグバイトも乗り切らないのが多い。

あいつらをどう攻略しようか。
スポンサーサイト

デカイやつは。。。 

風邪が3週間も治りません。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

■5月12日
明るくなる少し前。

例年ならスポーニングでワンサカいるはずのガヤが今年は遅れているようでほとんどいない。

足元のボトム付近を探るも反応なし。

少しキャストしてボトムズル引きで

小マゾイ。

続けてコツンっ!とナイスバイト!?


お前か。

あたりが明るくなり、
場所を移動してアブハント。

やっぱり穴奥で反応があります。
すっぽ抜けを何回かして、やっとかけてぶち抜き。

ちょっとスキニーな40cm。

人が多くなってきたので撤収。



その日の昼過ぎ、嫁娘が友人宅に遊びに行くとのことで工大方面に送って自由時間。

久々にN方面調査してみることに。
日曜日ということでWI氏を誘ってみると、短時間セッションならOKとのこと。

現地に着くと投げ師が結構いる。

2人で内海側を探っていくと、反応あり。

リグをライトにして穴奥に入れて行くと、


WI氏今期2本目のアブ。
やっぱりライトリグの扱いがうまいです。

堤防の先端に向かって移動しながらひたすら撃つ。

自分にも小さいながらナイスファイトのアブ。


その後、WI氏が1本目と同じようなサイズをキャッチ。
自分はカジカ2本追加。

IW氏が帰ってから、これまた同じようなサイズのアブ。





4本全部が30cm~35cmくらいのアブでした。


さらにその日の夕方。
メジャーポイント近くを通りがかると、school of 知人。

顔を出すとみなさんワイワイ楽しそうにやってました。



■5月16日
ヒロキと日本海サクラ朝一勝負してきました。
現地に着いて、日の出前に軽くロック。
今年初のクロソイ釣りました。



サクラは結果から言うと隣にいたローカルのおじさん2人がそれぞれ1本と2本をしっかり釣ってました。やはり地元の人は釣り方知ってらっしゃる。

あちこち移動するも、結局元に戻って、跳ねてるの見つけて撃つも撃沈。


■5月19日
なんとなく体調が悪いななんて思いながら、今年初のまいしーくれっとぽいんとへ。

日の出前からやりますが前半は潮が動かず、ガヤとカジカのみ。

後半になってやっと潮が動きだし、反応がでてくる。

私が提案したワームでヒロキが50up2本も出してるし。。。

なんとか42cm


と、




30up出しました。


今日現在まだ具合わるいです(笑)


これからは、あたらしい釣法で50upのゴンザレスをドカンっ!!
っと狙うことにします。

【解説】室蘭アイナメ映像 

パッとしない天気のGWも終わりましたね。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

GWはちょこちょこ釣りにはいってましたが、ぱっとした釣果はなかったです。
5月1日の朝に甲殻類でもなくベイトフィッシュでもないパターンを見つけ出し、40cmのアブラコを釣りましたが、それのみ。



後半は実家に行っていたので日本海にサクラマスを狙いに行きましたが、惨敗。

釣りに関してはしょーもないGWと言ってもいいかもしれません。


さて、前回アップした映像に関して、たくさんのコメントを頂きありがとうございます。
もっと、たくさんの人に見ていただきたいので、しつこいようですがもう一度あげておきます。




そして、今回は作品のちょっとした説明もしておきましょう。

しっかりとしたコンセプトなんかもあるのですが、
そんなの見せられてもつまらないでしょうし、技術的なところを重点的に説明します。

で、その技術面ですが、今回の作品は自分の中で比較的新しい試みが多いです。
実験的映像までは行きませんが、自分の持ってる機材をフルに使って、自作特機(自分で作った特殊機械)や工夫した撮影方法を多く使っています。
具体的には自作ドリー、ランディングシャフトを使った水中撮影、室蘭の工場夜景をタイムラプス撮影、ロッドや車のボディにカメラを固定したりしています。
まぁ、GoProを使った流行のアングルですね。


使用機材と使い分けですが、

・Canon EOS 7D

これはメイン機材と言ってもいいでしょう。
足付きでしっかりとした映像や実景なんかで出番が多かったです。
夜景のタイムラプスもこれでやりました。
あとは1カットだけ自作ドリーを使っているのですが、この機材を想定してドリーを作りました。


・GoPro HERO

基本的には釣行中、フィッシングベストの左胸につけていました。
RECしっぱなし、バイトがあったらRECなど色々試しましたが、
バイトがある前に感じれるのがベスト(笑)
地面に置いてRECしたり、水中撮影にも使いました。


・Panasonic HX-WA02

娘を撮影するために所有しています。
起動時間が早く、液晶でプレビューも可能、さらに水中撮影も可能。
7DとGoProのサブ的ポジションとしてたまに使いました。


基本的には1280×720の60pで撮影。
場合によっては1920×1080で記録して編集でトリミングなんてのもやってます。

撮影の狙いどころはファイトシーンはもちろんなんですが、ファイトシーンって映像的に地味だし、伝わりずらいんですよね。
キャストとかフッキングのほうが動きがあって使いやすいし、やっぱり魚が画角に入ってこないと説得力に欠ける。
この手の映像はファイトシーンを長々と見せるのではなく、インパクトのある画を短く見せるのもありだと思っています。
むしろそっちのほうが好きかな。


編集はAdobeのAEとPr。
そんなに難しいことはしてません。
カットつなげて、色少しいじって、そのぐらい。

時間をかければ、しっかりしたカラコレしたり、モーショングラフィック作ったりするんだけど、今回はそこは目的じゃないので省略。


って感じです。


で、次回作をどういう方向性にしようか考え中。
映像  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

ついに釣り動画アップ!! 

ちょこちょこと釣りには行ってますが、ぱっとした釣果がありません。
やはりサクラマスの呪いか!!


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


昨年アブラコを100本釣ったわけで、今年もカウントしてましたがやめました。
思うことがあって、やーめた!!って感じです。

男ならビグワンッ!!!


そんな昨年の動画を編集しました。
一部の方は、大変お待たせしました!!!

アブラコ(アイナメ)メインです!!!!!!!



北海道の釣り業界に一石を投じれればと思います!
なんつって。。。


あんまり尺が長くてだらだらしたやつは作りたくなかったので、半年くらい撮影して、2分くらいにまとめました。ちょっと短いので物足りないかもしれませんが、シュッとまとめてあります。

イメージムービーってやつですね。
釣りの片手間で撮影、仕事の片手間で編集した片手間作品ですが、そのわりになかなかの出来上がりです。



何はともあれご覧ください!!!
※HD(1280×720)なのでフルスクリーン推奨です。



感想いただければと思います。


釣具メーカー、釣具ショップの皆様。
かっこいい動画作ってみませんか?

内容、コストなどお気軽に相談してください。
タックル紹介なんかもいいですね。
釣り関係のお仕事なら大歓迎です。

コメント欄に問い合わせいただければと思います。


個人で作りたいなんてのも相談にのりますよ!!


と、初めてブログで営業してみるww



動画プロジェクト始動!!!!!
映像  /  tb: 0  /  cm: 12  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。