10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

初白老沖堤でアブ爆発!! 

一気に冬って感じになりましたね。
山も楽しいシーズンに突入です。
今シーズンはノーマーターロケ何回行けるかな?


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

さて、今回の記事は日にちを追ってアップしたいと思います。
ちょっとハードで充実した近頃ですww

まずは前菜から


■11月22日
夕方から実家の銭函へ行く予定。
母親からガヤの発注があったので、昼からガヤ釣りに。

ところが、、、
バイトはあるが、乗り切らない。

まさかと思って、パルス4インチをチューニングしてスイミングに切り替えると、


No,77 45cm



No,78 40cm



No,79 44cm



No,80 35cm


ラッシュ突入でした。

あとはガヤ1とデカトウベツ1。

気持ちよく銭函に向かう。


■11月23日
札幌で仕事用のハイエースをピックアップして夜に室蘭着。


■11月24日
朝からオフショアアキアジ。
が、強風で出航できず、wtr氏と陸からアブを狙うことに。


No,81
なんとか40up1本。
これもパルスのスイミングで。

移動してデカカジカ。

はみ出てます。。。

wtr氏もナイスアブ出してました。

昼に上がって買出しと仕事。


さぁ、メインディッシュといきましょう。


■11月25日
結局、前日からの仕事は26:00に終了。さすがに寝落ち。。。

目が覚めると28:00ジャスト(AM4:00)

やっちまった。。。

というのもこの日はずっと楽しみにしていたイベント。
毎年恒例になっている510チーム企画の沖堤フェスティバルに初参加させてもらう日。

5:00に白老港集合。
完全にアウト!


速攻で準備してヒロキをピックアップ。

なんとか乗船には間に合いましたが、皆さんを待たせてしまいました。
ほんとすみません。。。

メンバーは

主催者
ROCK 510から
ヤッサン
ゴっさん

若きエース!
こーせー君

お久しぶりです!
タツさん

初釣行!
雄悠友さん
バカロック古谷さん

毎度!!
ヒロキ


そして私WARUとなりました。

ぜひぜひ、皆さんのブログで私の活躍をどうぞご覧ください!!
言い過ぎました、すみません。。。
自分のブログは不親切なのでそれぞれの釣果を見てみてください。


さて、実釣はと言うと、

何も準備していなく、完全に出遅れww
渡堤してすぐ、皆さんキャストしてますが、私はリーダー巻いたり、シンカーとワーム整理したりのんびりと準備。

しかし、我々以外のアングラーも多い。
気持ちはあせりますが、落ち着いて落ち着いて。

まぁ、初めてのポイントですし、まだ暗い。
先輩達の様子を見てからはじめることに。


しかし、古谷さんの開幕アブには驚きでした。

自分は、、、、
まずここ最近のヒットパターンを試すことに。

フラットボトムやら堤防際をスイミングで広範囲を探りますが、

No,82


No,83

続けてこばっちいのがパルスを丸呑みしてきます。


スイミングでの反応がいまいちだったので、ベイトに変えて、

No,84 40up
この1本でスイッチ入りました。

基本的に人と違う攻め方をしたい性格。

皆さんが、攻めきれていないだろう穴撃ちをすることに。
これが大当たり。

パターンとしては、

・とにかく奥に徹底
・ナチュラルカラーとアピールカラーが混ざったワームセレクト
・サミングを強めにフォールをゆっくり
・着底したら軽くシェイク

ロストを嫌って皆さんが打たないようなタイトな穴に落とし込み、アピールカラーで魚に気付かせて、ナチュラルカラーでバイトに持ち込むって感じのイメージです。

ちょっと論理的になりますが、
釣りは光が重要だと考えています。
特にロックフィッシュやルアーフィッシュは重要。

人間もそうですが、「物に気付く」「おいしそう」とかってまず眼から入っててくる情報が大半。
魚の気持ちはわからないので、自分でそう信じ込んでやるしかないってことなんですが。。。
写真やら映像やってるからかな。。。

ごにょごにょは置いといて、
その作戦が見事にはまった今回の釣果です。



No,85 50cm



No,86 小さいですが、体色が美しい



No,87 自己新!!56cm




皆さんにパシャパシャされましたww
多くの報道陣に囲まれた記憶がよみがえる。



ヒロキも釣ってます。

その10分後

No,88 54cm
もう肉眼ではサイズ感がマヒしてきました。

さらに10分後

またもヒロキ

さらにさらに10分後、

No,90 40up

20代モテ期到来。

しかし、20代は飽きやすい。
ラストフィッシュは小サイズ

No,90


この他にもデカイのに潜られてラインブレイクが3回も。
やっぱりテトラだと14lbじゃ獲れないのが多くなる。
でも16lbだとしっくりこないというか、違うだよなぁ。

そして、自分のスピニングパターンはちょっと違うことに初めて気づいた。
私、今時期のアブ狙いでスピニングは大遠投にしか使いません。PE1.5号に12lbのフロロリーダーで21gとか投げます。これってベイトでやるべきなんだと。

アブに軽いリグでフワフワ系も有効だと思ってもいなかった。

大勢で行くと各々の釣りがあって勉強になります。ワームセレクトとかほんと見てておもしろい。

中にはこんなメソッドをセレクトしてる人もw

ワーム+イワシヘッド+羽!?
本物のイワシヘッドだと!!
ヤスさんトリッキーですww

この古谷さんのいたずらリグに、こーせーと腹が痛くなるほど爆笑してたらナイスバイト!!


50up!!
さすがです。


皆さんの写真が少ないのは動画を撮っていたから。
現在貯め撮り中。

年があけたら編集し、春までにはアップたいと思います。

本当に楽しい時間をすごさせていただきました。


皆さんありがとうございました。
また誘ってくださいね~。


と、ここでは終わらず、デザート。

白老から室蘭に帰宅。
出張の準備して買出しして釧路に出発。

ロケで使う物の買出しに時間がかかり、
結局ノンストップ走行。
23:00に釧路につきました。


■11月26月
撮影クルーを釧路空港でピックアップして中標津へ。


曇天で撮影が中止になったため、ホテルでこの記事かいてます。


不思議と元気です。


10日ほど釣りにはいけません。。。


帰ったら日本海ヤリイカ調査かな。
スポンサーサイト

日本海でマメイカ爆発 

まわりで爆っていても自分だけマメイカ釣れないのでエギングがトラウマです。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
ブログ村から撤退する人が多い気がしますが、
なんとなく続けてみようと思う。
エギング記事用にニューバナー作りました。


■11月11日
翌日朝から札幌で打ち合わせの予定。
実家に泊まろう思っていたので、後志周りで向かうことに。

途中ツイッターと見てみると、なにやらマメが釣れてるっぽいので寄り道していくことに。

ツイッターを通して仲良くなったナベさんにアテンドしてもらうことに。
着いて早々釣れます。

エギングが苦手な私にも簡単に釣れます。

一通り、エギをローテしてみましたが、このレンハンが一番反応いい感じ。
もうこれ一本でいいや。

結局、長時間ロッドを振り続けました。
ロボットのように無心で同じ動作を繰り返す。
キャスト→フォール→ダート→フォール→フッキング→リトリーブ→イカキャッチ→キャスト……


後半はラインスラッグだけでイカが抱いた瞬間を見極めれるようになり、楽しかった。




結局3ケタ×3ぐらいは釣って撤収。


■11月12日

実家で仮眠して、打ち合わせへ。
昼過ぎに終わりイカ配り。


室蘭へ帰る前に昨日の爆ポイントへ偵察。
昨日色々教えてもらったナベさんとアンディーさんがいました。


そんなに長い時間ではないけど、3人でイカやらソイやらアブやら釣って楽しかった。
アンディーさんはヒラメも釣ってました。さすが持ってます。


また行きたいな!
今度はデカヤリイカ狙い。


マメイカ  /  tb: 1  /  cm: 7  /  △top

スクールオブアイナメ 

釣りブログのタイトルって面白いものが多いですよね。
ネガティブだったりポジティブだったり。

ちなみに私のは直訳すると「魚群」です。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


ちょっと前に久々のアブ釣行してきました。

■11月8日
全体的にサイズが出ませんでした。。。



No,72



No,73



No,74



No,75


No,76


サイズアップはこれからに期待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。