06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

一発逆転50up! 

もうアブ中毒が止まりません。
100アブ目指してみます。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


■7月21日

一発逆転を狙って魚影の濃いマイポイントへ。
最近ご一緒することが多いタツさんも一緒です。
ヒロキは遅れてくるとのこと。

暗いうちからポイントに入り、ヒラメ狙いますが、反応なし。


淡い期待をこめてダイソージグを投入すると小アブでした。

No,40


バグアンツに変えてボトムから

No,41

これまたボトムから小アブ

No,42

こいつも小さい

No,43

これも小

No,44

サイズが出ない中なんとか出した45cm。感覚おかしくなってたからぶち抜こうとしましたがタツさんに止められました(笑)

No,45

おまけの小アブ

No,46

少しエリアを変えてスイミングパタンーンに反応が出てきました。

スイミング回収間際にショートバイト。

No,47

遠投スイミング中にガツンと来ました。30up!

No,48

去年拾ったワームで

No,49

なんだか中二が多いです。

No,50

このサイズもういいです。

No,51

夕まづめになり活性が上がり始め、完全に時合突入!!
タツさんもナイスアブ釣ってました。

自分もいいの獲りたくて鉄板チガークロー投入!!
ナイスバイト一発で両腕もがれました。
これは「いる」と同じくチガクロー投入。

フォール中に違和感ありでフッキング!!

すさまじいファイト。タツさんにタモ入れしてもらい、
出ました50up!!

ハッハッハッ!!

No,52

続けてタツさんも同サイズ出してました。


苦労して出してたこのサイズも簡単にバイトしてきます。

No,53

最後に30up!

No,54


あれ?ヒロキは?
途中からきて志半ばで帰っていきました。
そっとしておきましょう。


なんとか春シーズン中に50本越えました。
これもタツさんのせい…いや、おかげですね。


■7月23日
同じくタツさん、ヒロキと地磯に行ってきましたがボ!!

Newロッド、ルナミスS806ML投入も何もおきませんでした。

足元を巨大な青物が悠々と泳いでいき大興奮。
鰭が黄色かったぜ!!

天候不良であまりいい映像撮れませんでした。

タツさん、ヒロキまた行きましょう!!!
スポンサーサイト

ちょっくら遠征 

最近完全にアブに夢中です。
今更ながらあのゴンゴンする感じたまらない。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


■7月15日

深夜からヒロキとナイトロックするもイマイチ。

タツさんと合流してちょい遠征。
と言っても近いです。


日の出前後はフラットフィッシュ狙ってふらっと漁港に寄り道。
自分は港内をバシャバシャやってる魚に翻弄されるも見向きもしてくれませんでした。

移動してアブ狙い。


スイミングで狙うタツさんに相反してボトムを探りますが、ガヤバイトのみ。


自分もスイミングに切り替えるとアブの反応あり。


乗らないので、スイミング+シェイクの十八番アクションでナイスバイトきました。

No,36


ボトムに切り替えて冬パターンでは小アブ。

No,37

ナチュゴ際スイミングでナイスコンディションアブ。

No,38


ヒロキが先に帰ってから反応がイマイチに。



それでもその日のヒットパターンで狙っていると、前触れもなく暴力ファイト。
めちゃくちゃやりとりが楽しかった42cm。

No,39


タツさんにラーメンをご馳走になり室蘭へ。
タツさんご馳走様でした!!

室蘭港内あちこち偵察しますが、どこもひと人ヒト。。。


のんびり打っていてもマナーの悪い人にげんなりしてさらに移動。。。


夕まづめは定番ポイントで打ちましたが何も起きず。

実はこの日ちょこちょこムービーを回していました。
1年撮り続けてかっこいいの作ります!!


タツさんに隠し撮りされてました(笑)



ヒロキ、タツさんありがとうございました!!


また今週末行きましょう!!

水没事変と 

前回記事からちょっと日にちが空いてます。

理由があるんですよ。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

■7月7日

ヒロキとタツさんとあるマイポイントへ。

サイズはイマイチだったもの小型アブの数は釣れました。
終盤にキャッチしたアブを海に沈めた瞬間にライジャケの胸ポケットからiPhoneが海へダイブしていきました。
堤防際からテトラ、昆布が混在する複雑な場所。
タモを使って引っ掻きまわすが見つからず諦めモード。

潔く帰ります。

この時点でアブはNo,33





■7月8日
一晩色々調べて、水没していても本体はあった方がメリットは大きいみたいなので捜索しにいくことに。
タツさんも同行してくれました。

割りと装備は万端にして行ったのですが、あっさりみつかる。
潜る必要なくすんだが、潜って水中撮影→漁師に怪しまれる。

この日は撮影と軽く釣りをして、


No,34


No,35

タツさんお付き合いいただきありがとうございました。


そのうち、iPhoneの水没後を記事にします。


ちょっとの間iPhone失っただけで、ブログアップできる記事が溜まってます。


という訳で、次回記事はちょい遠征編をお届けします。

今期初物は磯ヒラメ! 

タイトルにあるように初物ヒラメをゲットしました。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
やっとこのバナーを正しく使うときが来ました。


■7月1日

日本海廻りでQueさんが室蘭入りしてるとのことで一緒に釣行することに。

前に下見した磯のへのアクセス状況が気になっていたので私の提案で行くことに。
私の中で磯といえばQueさんですからね。
心強い味方です。


少し暗いうちから磯へ。

イタドリが生い茂る崖を20分下りゴロタを歩き磯へ。


テキストで書くと簡単だけど、それなりに装備がないと大変。
気軽には行けないポイントです。

私はヒラメ狙いのロングロッドとアブ用のロックロッド。
準備して早速キャスト。



まずは手堅くガヤを連発。
ワンキャスワンヒットの入れ食い。


飽きたところでヒラメにシフトチェンジ。


いい時間帯にひたすらキャストを繰り返しますがガヤのアタリが数回。
う~ん、、、、



ヒラメは諦めてアブを狙うことに。こんな狭い足場がいいポイントだったりします。

※写真提供:Que

Queさんからデカアブが泳いでいたとの情報。

テンション上がって際の昆布周りや少し沖目のボトムを探りますが、反応いまいち。
ガヤのバイトがたまにあるくらい。しかも乗らない。


やっと乗ったと思ったら20cm以下の小アブ。

No,25


少し移動して浅場にロックシェード、昆布がいい感じに絡んでいるところを発見。

少しゆっくりフォールさせると、コンっといい感じのバイト。
37cmの元気な中アブ

No,26



そしてここからスイミングで何度かアブっぽいバイトがあるものの乗らない。

Queさんもだれてきていますw


グラミLの黒金にワームチェンジしてスイミング。
これがダメだと思ったら帰ろう。

3投目。


沖に遠投をかけて、ボトムからリトリーブ。

中層アタリでコンコンとバイト。
もう諦めかけてたのでボトムはサンドだし、流浪アブでもかかったかと寄せてくると軽い。
ガヤか小アブだろうなと足元近くまでくると急に重くなり、ドラグが出される。
見えてきたのは平べったいやつ。

サイズもなかなか。

Queさんにタモ入れしてもらいキャッチ。

ヒラメ獲っちゃいました。。。

※写真提供:Que

サイズは52cm。自己新サイズ。


へへ!



事故的に釣れたこの1枚で2人のやる気は復活!

しかし、なにもおきず終了。


またハードな崖を登って帰るのでした。




まな板の上のヒラメ。
相変わらず悪魔の顔だぜ



初物おいしくいただきました。


Queさん色々ありがとうございました!
また行きましょう!
ヒラメ  /  tb: 0  /  cm: 12  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。