11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

釣り納まるのか!? 

言わずもがな、強風の室蘭。

前回のリベンジ&せっかく誘いがあった沖提にもいけなかったので、
わ・ずか・な時間をみつけて無理矢理釣行。
って誰もわからないか…


今年ラストの竿収め気分。


■12月26日


風速15m。

さすがに無理か!?
というやり取りが相方とあったものの少しはマシソヨな伊達方面へ。


10分ちょいで到着。
風速7~8mってとこ。



打ちます!




漁港内をランガン。



出ません。


アタリすらありません。


風が弱まり、わずかな希望に賭けて、ホーム追直へ。


既にホームがどこかあやしい状態。
とにかく蘭西地区は居住区なのでホームです…。



前回反応が良かったポイントで打ちます。



打ちます。打ちます。打ちます。

日が沈みます。


風が強まります。


ガヤの猛攻を受けます。


ボトムもアタリもわずかにわかる程度、

それでも重みを感じたのでフッキング!!



乗ったぁぁーーーーー!




ブーアークーヒー(アブ引く)



そこまで大きくないものの足場の高さがあるため、
相方ヒロキ氏にネットインしてもらい、キャッチ!


20111226.jpg

ドーモー!!


40cm弱ってところでした。




その後ガヤを追加し終了。

追直は終始ガヤのアタリがあったな。


年明けはエゾメバリングかな。



今年1年なんちゃらかんちゃら…
とかやりません。
釣りシーズンに終わりはありませんから。
スポンサーサイト

冬釣りのなんたるか 

今年はサバジギができなかった。
来年に期待しようか。


■12月21日
夜中にNMBロケから帰ってきて機材などなどをかたしてたら、なんやかんやで3時すぎ。

ひと眠りして朝から食料の買い物。
いつものようゆ白鳥大橋を渡って帰る。





あれ?



風ないし天気がよいね。


早速相棒に連絡。



はい、行ってきました。
シーズン終盤アブハント。


結果的にはガヤの数釣り。
一発目がでかく、刺身用にキープ。

途中何回かアブのあたりがあるものの乗らなかったり、浮かせられなく根に潜られてプッツン…


でも、今回は得るものがあって冬の釣り方を新たに発見できた。

タイトな場所に立ってやっていたので今回写真はありません。

室蘭アブ調査であいつに遭遇! 

初iPhoneからの更新。


相変わらず室蘭は西風の強い日が続きます。


■12月10日
相方ヒロキとアブ調査。
お互いの嫁が子供を連れてクリスマス会とのことだったので、
正午からから穴場と称されるシークレットポイントへ。

釣友とママ友であり、4人で同級生なもんで話がはやい。



まったくの無反応。

むしろすがすがしいな。


さっさと見切りをつけて移動。

第二シークレットポイントへ。


強風…。




それでもなんとかやれるレベル。



相方がデカカジカだしました。

カジカはかなり身近な地球外生命体の一つだと考えています。


その後自分はライントラブル。


ライントラブルの間に相方がまたもデカカジカ…。


マイナス20ポインツ!




なんとかトラブルを解消し一発目。

足元のスリットを狙い少し沖めにキャスト。

着底と同時にリフトした瞬間にコツコツとあたりが。


落ち着いてフッキング。


いい走りしてくれました。

見るからに小さかったのですか一応採寸。35cm。


サイズアップを狙うもこいつに遭遇…


鍋にしてやろうとキープ。


続けて小カジカ。



帰り際にまたカジカ。
赤いやつ。


カジカデイとなりました。



そーいや最近新入りが。

シマノ製品が多い私のタックルですが、ダイワ精工の一品。



アメ、サクラ、カラフト、アキアジ、ブリあたりによさそう。


ヒラメもいけちゃう?

来シーズン出番がありそうです。

まとめる射止める 

さてさて12月にもなりましたが。

ざざっとまとめておきましょう!


■11月16日
札幌帰りに小樽余市方面へ。
ヤリを狙って粘りましたが、マメ1ハイのみ。
IMG_0745.jpg

ん~渋い。


■11月23日
釣りではないネタ。
ドラマの撮影でキジ使いになる。
なかなかかわいいやつだった。
IMG_0785.jpg


オンエアは2012年1月1日午後9時~BSプレミアムにて。


■12月2日
高校時代スノーボード部の後輩である加○誠司と夜ロック。
君釣りしてたんだ。
そして、今考えると某ジャ○カル会長であり、
サイトバスフィッシングのパイオニアのあの方と同姓同名ですねww

表層ガヤ祭りで終了…。
IMG_0805.jpg

この時期は仕方ないやね。


■12月4日
釣友でありボード界の大先輩である相内会長の結婚式2次会パーティーへ。
正装としてフィッシングベスト着用指定入りましたが、勇気がなくアウェイ回避のためフレッシュユウキと会場入り。
アンディーさんも交えて釣り&ボード談議。

会長の第一声「釣れてる?」には笑いました!


IMG_0812.jpg
お二人さん良い釣りしてください!
楽しかったです。


IMG_0821.jpg
お幸せに!

■12月5日
日中アパレルの撮影を終えて、夜はカメラ師匠宅で宅飲み。
カメラやら登山やら釣りの話で盛り上がりました。
来年は釣り行きましょう!


■12月7日
相内会長のパーティーでも話題に上がったヤリイカ調査。

小樽港ではニシンがいい感じでした。
IMG_0826.jpg

余市あたりも気になりましたが、そんなに遠くないのでさくっと積丹方面へ。

聖地到着!
港には誰もいません。
実釣開始、堤防には墨の痕が…期待大です!
開始早々数投でなかなかのヤリが出ました。
IMG_0827.jpg
ボトムからリフトした瞬間にヒット。
このサイズは引きがたまらない!

とりあえず、バッカンにキープ。


少しポイントを変えて1投目……
IMG_0828.jpg
はい、出ました!


これで沖漬けは決定!
その場で醤油に漬け込みます。


その後マメ1とヤリ2を追加しストップフィッシング。
孤独で極寒な釣りを終えて一路室蘭へ。

室蘭までの帰路はいつも雪の変化にびっくりします。
特にニセコから豊浦までの間の差がひどい。



聖地また行きたいな!


次回は「室蘭アブ調査であいつに遭遇!」
ヤリイカ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。