09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

いつもの沖提とファミリー 

しばらくまともに行けてなかった上に、
「そろそろデカアブが釣りたいな」なんて思って、
嫁父にいつもの沖提に連れていってもらいました。

前日穴場調査をしていたヒロキ氏も同行することに。


10月28日
アブの前に久々アキアジ調査。
日の出前からキャストを繰り返しましたが、ノーバイト、ノーフィッシュ。

周りでも1本もあがってなかった模様。
終わりか?もう終わりなのか?


帰って、色々やって、適当に昼食って
13時現場着
ボートを準備して、14時前に釣り場に到着。


実釣開始。




岸壁にトウベツカジカが数匹付いています。

スポーニング時期ですからね。
もちろんアブもスポーニング。



開始早々、ヒロキ氏がカジカと小アブゲット。
はいカジカはマイナスポイントです。


自分はと言うと、コツコツバイトはあるものの乗らない。
この時期のアブは乗せずらい気がします。

捕食と言うよりは威嚇?っぽい。



ヒロキ氏が38cmのクロソイを獲りました。
まだ明るいうちで、水面にあがった瞬間は50upかと思うぐらいでかかった。
しかし、体高があったな。


14:59満潮のピーク
外海側のテトラ際に数投、
スイミング中に何度かゴンっという胸躍るバイトがあり粘る…



IMG_0700.jpg

コイツあたりもなくいきなりひったくっていきました!



もうスミングでアブを獲る自信が確かなものに。


その後もショートバイトはあるものの乗せれず…。
足元を悠々と泳ぐデカアブをサイトで狙うもかけれず…。


日没後、ソイも出せずにガヤガヤで終了~


なんだか釣り足りない気分で帰ってきました。



10月29日

疲れていたのか、昼まで寝てました。

前日釣った魚をさばく。


15時30分
嫁と娘を連れてチカ釣りに。

まずは一級ポイントを偵察。


が、激混み!!




移動→釣れてない→移動→釣れてない。

なんとか釣れてるポイントを見つけて入釣。


15cm前後がコンスタントに釣れる。


1歳になったばかりの娘がチカをいじいじしています。
IMG_0701.jpg
おぬし、手がチカ臭いぞ…



1時間ほどやって10匹

晩飯の天麩羅には十分です。



帰って、アブラコ・チカの天麩羅、アブラコの刺身、カジカの味噌汁を食しました。



アキアジが釣りたい……
スポンサーサイト

過去の釣りを振り返り 

この時期はちょっと忙しい。

ちょこちょこ合間を見て釣りには行っていたが、15分とか30分とか短時間釣行ばかり。
そしてここ1週間近く、まともに釣りに行ってない。

いい釣果に恵まれていない。

そして今思うこと……


色々追いかけすぎではないのか。


と。



基本的にはロックフィッシュなのだが、
エギング、ジギング、サビキング、アキアジ、投げ釣り、フレッシュウォーターなどなど。
釣れる魚は何でも狙う的なスタイル。
興味がないのはアユ、ヘラブナぐらいなもんです。


色々釣ってはきたが、やっぱりフルキャストしてリーリングする釣りが好きなようです。
今更気づきました。

ボトムをコツコツ叩くあれは苦手です。


ということで、冬の間に年間釣行計画なるものを作ることに。


その前に、残り少ない今シーズンを楽しまなくては!
まず明日久々に思いっきり釣りに行ってきます。


過去の写真をテストでデジタル化しました。
最善策はわかっているのですが、あえてiPhoneで取り込んでみました。

IMG_0687.jpg
はじめって釣ったアキアジはブナでした。

IMG_0689.jpg
スタイルだけは出てます。

IMG_0691.jpg
時代を感じる偏光グラス…

IMG_0688.jpg
もうやめられません。

IMG_0693.jpg
南無

IMG_0694.jpg
中学校の目の前



ここからデジタル一眼
最近マジックアワーを狙って撮りました。

_MG_5193.jpg
テイクオフはシャッタースローに

_MG_5187.jpg
噴火湾の東から西へ


_MG_5198.jpg
脚がほしかった

_MG_5204.jpg
ちょいアンダーだったかな




35mmとデジタルで人物と風景の対比になってしまいました。



これからちょくちょく写真も掲載していこうかな。







その他  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

秋の釣りツアー 

前回の記事の一部を再編集しました。
事実と違うことがあったのでね。

さてさて、この9月末と10月頭にまたがる週末は釣りと決め込んでいたのです。
キャンプするという情報も入っていましたし。


■9月30日
夕方には出発する予定が、22時に出発。

天気が微妙。。。
日本海側は少しはましかな。

ということで、岩内へ。
朝は積丹方面でショアブリ狙う予定だったし。


岩内に着くとそこまで天気は悪くない感じ。

ストリームパイセンとも合流。

ヒラメを狙ってワームをキャスト。



アンディ将軍の猛攻を受けて終わりました。
ですよねぇ~。


夜明けごろからQueさんとショアジギ打つ予定だったため移動。

■10月1日
某有名な磯
IMG_0611.jpg

一見穏やかに見えますが、海をなめてはいけません。
簡単に命もっていかれますから。

IMG_0607.jpg


ショアジギはまったく初めてではなかったものの、ブリ狙いは初めて。
どきどきしながらキャストを繰り返します。


はい、何もおきません。



移動→強風→移動→豪雨→待機→移動

ってな感じ。


風を避けてある漁港へ。

アキアジハンターが2名ほど。
釣れている様子はありませんが、ターゲットはいそうな雰囲気。
うっすらともじっています。

周りの人にはあまり見えてない様子。


やってみるかということになり、食いが渋そうなのでフカセで様子見。
ストリームにはウキ+ルアーをレンタル。

しかしダメ。

自分も浮きルアーにチェンジ。
皆様思い思いの釣りをしています。



と、少し離れたところでやっていたストームの浮きが見えません。
本人に目をやると、竿がしなっています。


やっぱりか。。。やっぱりお前なのか。。。
嫌な予感はしていたぜ。

だいたい、お前だけ群れがたまってる場所に陣取って、群れのど真ん中にキャストとしてたしな。
(本人は気づいてなかったみたいだが)
群れが散ってたけど、自由にやらせおいたらこれだ。
まさか掛けるとは思ってなかったけど、なんかするとは思ってたよ。


結局、タモ入れ前にスポっ!!


そんなもんだよ。



本人は興奮してましたが、こちとら冷静にキャストを繰り返す。



ストリームが謎の動きをしています。

はい。


掛けてます。

誰も掛けていない港内で2回目のヒット。
もう、言葉がありません。

1回目もそうだったが、基本的にドラグが緩すぎるぞ。
ドラグがジーっと出ているじゃないか。
アキアジなめとんのか?w

ドラグを締めさせ、竿を立たせます。

足元まで寄せて、ネットイン。

IMG_5397.jpg

少しブナがかったオス。


本人は大興奮。
気持ちはわかりますが、みんなの釣り場です。お静かに。
あと、おだつとトラブルを起こします。何かを海に落としたり、竿を折ったり、転んだり。

転んだり。。。


キミ血がでてるじゃないか。


落ちつけ。

どうせこれからこの釣りにハマって嫁にいけなくなるんだよw


でもやっぱり、初めては嬉しいやね。



と、しばらくして横でやっていたQueさんにもヒット。
初めてとは思えないくらい冷静に寄せてきました。

が、私のネットイン中にバラシ。
申し訳ないことした。

是非次回釣っていただきたい。



その後はあたりもなくタイムアップ。

おい、おれには何もおきていないぞ。

Queさんとはここでお別れ、アキアジ釣ってくださいねと言い残し、潔く釣り場を後にするのでした。
Queさんありがとうございました。また行きましょうね!
ストリームとは後ほど室蘭で。


そのまま室蘭へ戻り、沖提の準備。

何人来るかも良くわからない状態でボートの準備。
風が強いので少しを様子を見ました。

3~4mの北西。
ぎりぎり渡れる感じ。

まずはトシくん、フレッシュユウキ、竜姉さん自分の4人で渡ります。
荷物と人をピストンで渡します。


暑い。

無事全員渡り実釣。


もちろんガヤ祭り。
いや、ガヤ地獄。


しばらくしてジャスト30cmのクロソイ。
23cmくらいのシマ
IMG_0615.jpg



あとはガヤガヤガヤガヤ………


他の人はぽつぽつアブやらマゾイやらハチガラ釣ってました。



ここでストリームこと029の登場。
倶知安からジュン君も一緒にやってきました。
はじめまして。

計6人での釣り。
こんな大人数久々です。


さてさて、気を取り直してキャストします。

いつもデカソイが付いているポイントを丁寧に探りますが、ガヤのみ。

竜姉さんはタコを釣った模様。
ここいるんです。


ここでお食事タイム。
6人集まってまったりやりました。

食後のガヤダービーはユウキが優勝(ミニマムダービーです)
029氏はガヤダービーなのにドンコを釣って、みんな大爆笑。
やっぱりあなた持ってますね。


各自散らばって2ndラウンド開始!

自分はホームなのでいつものヒットパターンを試していきます。
ボトムまで落とさず、中層あたりをスイミング。。。




………




ゴンっ!!



でました!!!!!
IMG_0621.jpg
IMG_0628.jpg

35cmのなかなかのサイズ。
このサイズがぽつぽつ出てくれれば楽しいのですが、今日はなんだかクロソイが薄いです。



遠くで雷が光っていたので、ストップフィッシング。


みなさん各々の目的へ向かって室蘭から去っていくのでした。


今回もなかなか楽しい釣りになりました。
釣りまとめ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。