06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ついにその時はやってきた!! 

■7月12日
夜の偵察ということで近所へ。
そこそこのサイズが遊んでくれました。
IMG_0214.jpg
IMG_0216.jpg

数もさながらサイズも上がってきました。
本格的にシーズンインって感じかな。


■7月16日
早朝からヒロキ氏とヒラメ狙いに出撃。
何やら魚の活性が高いのか、コツコツとアタリがある。

ヒラメか?


中々乗らない。。。。。。



リトリーブを続け、リフトした瞬間に竿先が入る。

アタリもないがフッキングを入れると、


ゴン、ゴンゴン!!



キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



あきらかに平物のファイト!!
足元まで寄せて、ヒロキ氏にタモ入れしてもらいます。

ヒ、ヒラメです!!!


無事ネットイン

IMG_0222.jpg

悪魔の顔だぜ。IMG_0225.jpg


今年のヒラメシーズンに入ってから追っかけて、追っかけて、追っかけて…
やっと手にした人生初の1枚

これでもっとヒラメの魅力に取り付かれました。


その後もキャストを繰り返しますが、反応はなし。
wtr氏はロックを始めました。
IMG_0223.jpg

中々のソイchangをゲットしていました。



この日は6時に納竿。


久々に思い出に残る釣りだったなぁ。
スポンサーサイト
ヒラメ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

積丹釣行2連続 

約3週間の長い釣禁生活。
とはいっても、山や川での撮影だったので自然とふれあい、かなり満喫しました!
そして技術的な勉強になりました。

さてさて、
そんな帯広生活から帰ってきていきなり次の仕事は札幌。
5日から10日まで札幌なので時間があれば日本海を攻めるつもりでした。

■7月5日
ユウキとアンディさんが小樽でエギってるとのことで、
仕事後、銭函の実家に寄って、遅れて到着。

マメ祭開催中でした。

「マメはもういい、ヤリが釣りたい」とアンディさんの一言で、2人で積丹方面へ。

漁港へ着くなり雨です。
先に釣行していた相内会長と合流。

会長「さっきソゲ出したよ」


一瞬テンションあがりました。
が、今回はおとなしくヤリ狙います。

会長さんにヤリポイントを教えてもらい、
2時間勝負でひたすらキャストしましたが、いまいちでした。
エギがでかいのでしょう。
30分に1パイペース。

横でやっていたイカプロことアンディさんは40パイくらい釣っていました。
何なんですが、あの人は。。。1.5m隣でしたけど。

とかいいつつ、10パイほど頂きました。
IMG_0186.jpg

IMG_0185.jpg

アンディさん、会長さんありがとうございました!!


■7月8日
8日9日は中空きで休み。
銭函の実家で車を洗ったり、まったり。
母親の「ヤリイカ食いたい」の一言に背中を押されまして、前回と同じく積丹方面へ向かうことに。

「明日のおかずを釣ってきなさい。釣れなくても魚屋で買ってこなくていいから」
これは寳福家恒例ののジョークです。
釣った魚は魚屋で買うより高いという意味が込められているとかいないとか。

前回の積丹でヒラメを狙えなかったのもあったし、夕方着いて朝帰る予定。
おにぎりもにぎって、いざ出発!!

中々遠いですな。


18時に着いて、まずはヒラメを狙います。

ちいさなバイトはあるものの乗りません。
空も薄暗くなり「カレイかなぁ」なんて思って、港内に投げた1投目。

結構手前までリトリーブしてきて回収しようと思った瞬間に


ゴンッ!


鬼フッキング!!!!

乗りました。


平物特有のバタバタとしたファイト

期待が高まります!!


目視で平物と確認!!
ネットイン!


!!!!!!!!!!!

IMG_0198.jpg
カワガレイでした~~。。。

38cmまぁ良しとしましょう!!


きれもよかったので、そのままエギング。
隣の爺さんと仲良くなり、雑談しながらエギング。

全体で渋かったようですが、テーラーえさ釣り3人衆だけは爆釣していました。

カワガレイを車にお気に行ったついでに港内調査。
札幌からきたという2人組みは会長の「サカナイルカナ」をみてきたとのこと。
電灯下でソイと戯れていました。

その後エギを再開するも結局1パイのみ。

頭の中ではソイが泳ぎまわっています。

隣に入ろうとした同年代ぐらいの人がタモをしょっていたので話してみる。
「ブログをみてヒラメ狙いにきました」
「会長さんですね?」
「はいそうです」

スノーボード以外でもカリスマしてるんですね、会長さん。。。

なんだかんだで、その方と一緒にソイすることに
(名前忘れました。。。ごめんなさい。このブログ見ていたらコメください)

20~30㎝のソイコンスタントに釣れます。
IMG_0200.jpg

楽しいねぇ~。
ただ、ここのソイは用心深い気がする。
バイトが1回で中々乗らない。
ワームを小さくしてもそれは変わらないんだな。

3時になり、ヒラメアタック!!

ノーバイト、ノーバイト、ノーバイト…


あ、イカだ!!

浮気心が働きエギにチェンジ!!
1パイだけ釣れました。
今回は2ハイで終了。
IMG_0201.jpg



午前7時納竿。

一晩でこれだけの魚種のが釣れたのは初めてかも。
やっぱり日本海も楽しいところです。


最後に大好物の1枚
IMG_0187.jpg
おろししょうがを大量に入れるのが好きです。







ヤリイカ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

6月8日~16日 

もう1ヶ月以上も前だが、書いておこう。

■6月8日
ヒロキ氏(旧K氏)とヒラメ狙いに行くが出ず。。。
ヒラメはが多いですね☆
デカアブで鬱憤をはらしに穴場へ。

異常なバイトの数。
なかなか乗らないんだけど。

デカアブ3連発!!
IMG_0099.jpg
IMG_0100.jpg
IMG_0101.jpg

笑いが止まらなかったね!
完全ハマッた!!


■6月11日
前回のデカアブで味を占めた「釣れる釣り」
また穴場へ。
今回は穴場開拓者No,1のヒロキ氏とNo,2のwtr氏も同行しております。

あれ?前回よりもバイトが少ないな。

かろうじて1匹乗せる。
IMG_0114.jpg

今回はこいつをキープして友人宅への手土産に。
世の中では「アブラコ」という魚はポピュラーではないようです。
「食べたことない」を連発されました。


■6月12日
魚というのは時に人より魅力的で遠方まで人を動かします。
例によって、今宵もここ室蘭へ小魚が2匹迷い込みました。

IMG_0119.jpg

ユウキ氏、竜氏のご両人。
翌日、沖防へ渡るとのことでアテンドします。

激混みのオイナオシで合流。
早々にきりあげ、シークレットでシマゾイ狙い。

狙い通りシマゾイ祭り。
なぜか自分は釣れません。
まいっか。

その後、ご両人がミニBBQを開催してくれました。
おいしかったです!!


■6月14
銭函からの帰り道。
岩内の様子を見るが強雨。
後志にはストリームさまがいました。
寿都へ。


IMG_0139.jpg
IMG_0138.jpg

得意の攻め方でソイ祭り。
島牧まで下って、イカ狙いましたが×


■6月15日
夜から朝にかけてソイ→ヒラメ→アブを狙いに。
ストリーム、ヒロキ氏も同行したりしなかったり。
IMG_0142.jpg
IMG_0143.jpg

朝ストリームが56㎝のアブを釣り上げました。
ヒロキ氏とうなだれる。。。



某テレビ局のドラマ撮影で6月17日~7月3日までは帯広で釣禁生活でした。
続編は7月5日~の釣行になりましたので、また!!!
釣りまとめ  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。