07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

2014サケ振り返り 

ご無沙汰しております。

繁忙期につき11月から土曜日は出勤になりました。。。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



9月からのサケ釣りを振り返っておこうと思います


っと、その前に、


■9月4日~5日

仕事で東京出張。
某アウトドアブランドの展示会、横乗り系の展示会インタースタイル、ギフトショーとあちこち行ってきました。


ギフトショーでは、
m○zume、ル○カのブースもあり新製品をチラ見してきました!


宿泊は浅草。
スカイツリーに浅草寺となかなか楽しめます。
吾妻橋も近く、周辺はシーバスポイントみたいですね。
新橋の上○屋にも寄ってみましたが店舗が小さく期待ハズレ。


さてさて、本題に。

■9月6日
東京から帰ってきて、翌朝。
とある場所でサケが沸いてるという情報をキャッチし、行ってみることに。

事前に連絡を取り合っていた木村君と合流。木村君の友人ゆうき君もいました。
2人とも好きですね。
このポイント、浮きルアー、浮きフカセ、ぶっ込みとあらゆる釣法が入り乱れております。

早い時間はあちこちでポツポツ釣れていましたが、ぶっ込み強し。
隣のぶっ込み師は4本釣ってました。
近くにはハ○さん、さらにはロックで有名なトーナメンターさんもいましたね。
ゆうき君が2本掛けて1本キャッチ。
やりますね!

時間がたつにつれてどんどん釣れなくなり、気づけばルアー、フカセの釣り人はほとんどいなくなりました。

諦めの悪い自分と木村君、どこかに魚はいるはずと粘ります。
もう必死w
狙い通り、跳ねを見つけて移動することに。

この移動が大正解!!

ぶっ込みも釣れてないのに2人で3本やっつけました。
木村君1本!
私は立て続けに2本!


カウント01,02

なかなか良いシーズンインになりました!


■9月19日~22日
今年もQさんと枝幸遠征。
私の父親とその同僚さんたち(シャケフリークスの中心メンバー)も現地に向かうとのこと。

2日前には
僕が幼少からお世話になっていて勝手に師と思っているシャケフリの会長が1人で37本とかバカみたな釣果を上げています。

これは期待大!!

19日
仕事を終えて札幌へ。

Qさんをピックアップして26時に札幌出発!

予想外だったのは、
オロロンが通れなくて思ったより時間がかかったこと。


20日
なんだかんだ翌朝9時に毎年ベースにしているポイントに到着。
父親は昨晩のうちに着いていたようです。

海況は笑っちゃうくらいの激時化。。。

この日はまったく釣りにならず寝て過ごし、温泉に入って、Qさん、父親と3人で車中宴会。

釣りバカが3人も集まれば話はつきません。


21日
朝4時にセットしたアラームで目が覚めましたが、明らかに時化の波音。

Qさんと二言ほど交わし2人と二度寝。


次に目覚めたのは何時か忘れましたが、とにかくこの日も時化てました。

午前は特になにもすることがなく、


写真撮ったり、散歩したりのんびり過ごしました。

釣り友達、古平のなべさんが隣の漁港に来てたみたいで、わざわざ会いに来てくれました!
こういうの嬉しいですよね!

なべさんは札幌方面へ帰るみたいで、情報交換させてもらいお別れ!

夕まずめ狙いでなべさんがいた隣の漁港へQさんとに行ってみることに。
父親はシャケフリチームとベースポイントの河口に立ちこむとのこと。

そんなに釣れている情報はありませんでしたが、
うねりをかわせる漁港なら少しは釣りになりそうです。

行ってみると釣り人もそれなりにいて、浮きふかせの方が多い感じ。
魚の気配もあり、我々が開始した早々に対岸で掛けてる人もいます。

これはもらい!!!!
と、なんだかんだ日没までやりましたが、ボーズ。。。

結局全体でもあまり釣れていませんでした。
魚はいたんですがね、全然口使いませんでした。

ベースに戻ると、父親が2本釣ってました。
全体でもそれなりに釣れたそうです。

ガッデム。。。

最終日にそなえてこの日は早めに宴を終え、就寝。


22日
遠征最終日、しかも最大延長は12時まで。
時化は幾分おさまりましたが、ゴムボートやカヤックは出せなさそうなので立ちこみで狙うことに。

早起きしたつもりが、何時からやってるの?レベルでみなさんもう海の中w

私はシャケフリチームの隣に入れてもらいました。
Qさんは自分から少し離れたところに入った様子。


既に何本か上がっている様子。

早速、隣の方も掛けてます。

今日こそ頂き!!!


ところが、あれ?あれあれ?
まわりでは釣れてるのに、つ、釣れない。。。

左隣の知らないおっさんはしっかり2本釣ってる!
これは悔しいー!


焦る気持ちを抑えて、リトリーブスピードをかなり遅めに。

河口からの流れ出しが向かって右方向に流れているので、その流れに乗せるイメージで巻いてくると、、、


ゴンゴンっ!


キタキタキター!

フッキングと同時にものすごいパワーで走られます!!
サケってこんなに強かったっけ?ってぐらいドラグ出され、
太平洋サケ釣行のままのドラグ設定だと話になりません。
そう!ここはオホーツク、しかも日本で一番いいコンディションのサケが釣れる場所。とおもっている。
ドラグをしめた頃には、横並びでキャストしていた皆さんの邪魔に。

す、すみません。

ゴリ巻きして、なんとかキャッチ!!
いいオス!

さ、2本目!!

それがすんなり2本目ヒット!
相変わらずすんごいパワー!
ファイトを楽しんでキャッチ。
2本で腕パンパンです。。。


さ、3本目!
これまたすんなりヒット!!!
3本目もナイスファイト!

あれよあれよで3本いただきました。

さて、Qさんは?
あー離れたところでヒットしてる!!!
でも、Qさんタモ持ってないーーー!

ヘルプに走ってタモ入れしました。
1本キャッチでボーズは逃れ、よかったよかった!

釣れない時間帯になり丘に上がることに。
結局、朝一この釣り場にいた中では自分を含む3本が竿頭!
密かに嬉しい称号です。
何よりシャケフリメンバーに負けてないっていうね(笑)
この日だけね(笑)


カウント03,04,05



シャケフリの皆さん今年もお世話になりました!
Qさん来年もよろしくお願いします!
また来年、枝幸!!!


■9月23日
そして事件は起きたのです。

あまりにショッキングな事件のため、詳細は後日別記事で書かせてもらいます。


ここからはホーム漁港での釣果です。
さくっと行きましょう!

■10月某日
事件からの復帰戦。
戦線離脱している間にお祭りがあったようで、防波堤が血だらけ。
完全にタイミング外しました。

この日は早い時間に1本だけ。

カウント06


■10月12日
そんなに釣れている情報もなく、特に期待もしないでいつもの釣り場、いつもの場所。
あんまり気配はない。人は多いが周りも釣れてない。
ヒロキも一緒でした!

それでもなんとか2本。

カウント07


カウント08

ちょと移動して魚探し。

いたいた!
しかも誰もこの群に気付いてない。
これがあるからこのポイント好きなんです。

はいっ!

カウント10

はいはいっ!

カウント11

やべ!!
常連さんに気付かれたw
それでも独壇場!

カウント12


カウント13

完全勝利!!

この日は全体で8本、うち6本は自分でした(^^)

状況に合わせてルアーとフカセ使い分けたのが正解でしたね。

■10月19日
あんまり覚えてない1本。
確か前日に港内に群れ入った情報聞いて、行ったんだけど魚っ気ゼロで手堅くいつもの場所で獲った1本。

カウント14

■10月26日
安定して釣れている情報が入っていたので、
ヒロキ、ワタル氏の同級生トリオでサーモンハント!!
ワタル氏は初フカセ。
浮きフカセをレクチャーして3人並んでやるも渋め。
全体でも2本程度。


こうも渋いと魚を探して徒歩移動。
まったく気配なし。
肉眼ではまったく見えない。

だめもとでやってみることに。

ルアー数投でゴンゴンッ!!

久しぶりに走るサケ!
スレかと思うぐらいドラグ出されて、枝幸の釣りを思い出しました。
ワタル氏にタモ入れしてもらいましたがバカデカイ!!

カウント15

置竿してタックル整理してたらティップがグングンしてて、釣れちゃいましたww

カウント16


■11月22日
木村君から情報を仕入れて、昨年も終盤に行ったサーフに行くことに。
早い時間はあんまり良くなく、ふっと釣れる時間がやってくる。
やっぱり、わかりやすいくらいにはっきりと回遊してくるポイント。
そんなフィーバータイムに1本掛けて、キャッチ!

カウント17

■11月23日
前日と同じサーフで夕まづめ1時間勝負!
帰る間際に小さめのオスが遊んでくれました。

カウント18

今年のサケ釣果は以上になります。
釣行回数が少ない中、ほぼボーズなしで効率よく釣果を伸ばせました。
全体の数に縛られず、その日その釣り場での竿頭を目標にして、自分の釣りができた年だったと思います。

欲を言えば、豊浦の河口規制解除祭りに参加してあと2本獲りたかったのですが、
出張が延びて叶いませんでした。。。


来年への課題も見つかったし今年もサケに楽しませてもらいました!
一緒に釣行してくださった皆様、釣り場でお会いした皆様、また来年もよろしくお願いします!
スポンサーサイト
釣りまとめ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【放置御免】2014年の夏を振り返り 

3ヶ月以上の放置。

季節も完全にかわりましたね。。。
サケ釣れてるし。



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

秋恒例!簡単に夏を振り返る!

行ってみよっ!!

■6月

壁ドンっ!
じゃなくって、際ドンっ!



沖堤巻きドンっ!
サイズより数出ましたね。



■7月


タツさんとプカプカ。
タツさん爆、私イマイチ。。。


オヤジがサーフヒラメキャッチ!
からの~~俺にもヒット!!
あれ?ギラギラしてる~!?


お前かっ!?
結局ヒラメはこのシーズン1枚だけでしたね。。。


Qさんとカヤックブリジギング~!


ブリだらけ~!!!!
が、まったく釣れない。



■8月


タツさんとプカプカ パート2
この日は天気も最高!!


デカソイも来た!
タツさんまた行きましょう!




イカ~!


イカイカ~!


イカイカイカ~!
今年は室蘭でもエギンガーさんたくさん見かけましたね!いきなり増えた感じ。
数年前は誰もいなかったのになぁ(笑)
エギングの輪も広がって今後が楽しみです!!



かぶちゃんと岩内に投げ釣り~!
投げだと!?
色々と事情がありまして、詳細はまだ明かせません。。。



とりあえず、8月まで!
9月からはまた後日~!!





釣りまとめ  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

夏の思い出 

毎年恒例、夏のまとめ記事。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


■7月9日

ヒラメが釣れている時期ではありましたが、サクラマスが気になり調査。


中層で違和感


港内でアメマス。
隣のアングラーに本命釣れてました。


■7月11日~18日

富良野・美瑛でロケ


■7月21日

同級生で釣り友「オヤジ」の結婚式


■8月2日
ヒラメ調査でナイスアブ



■8月4日
ヒロキとゴムボでヒラメ狙い









アブオンリーで終了


■8月5日
タツさん、トッキー船長とヒラメ調査。
室蘭ヒラメのパイオニア2人とオフショアヒラメなんて贅沢な釣行。






サクラに囲まれたり、アブ爆で楽しかったです。


■8月10日
先輩カメラマンと恵庭岳登山

久々の登山で膝が爆発するかと思った。


■8月13~15日
松前の江良に墓参り

漁村なのに芋掘り


通称「裏」


冬はアメマスポイント


マグロっ!!


マグロっ!?

ライトすぎてマグロには太刀打ちできません。

シュノーケリング
IMGA0297.jpg
じぇじぇじぇ!!


■8月20日
盆踊り



室蘭はヘイケボタル


■8月22日
30分だけサバジギ


■8月24~25日
今年もJWBAプロツアー第3戦で音響


■8月28~9月5日
十勝でロケ

詳細は明かせませんが、
壇蜜が胆振を乗り回した「壇蜜号」が私の足として活躍


スモークチームに所属


短いロケ人生ですが連日連夜超絶ハードな現場でした。


■9月11日

久々のナイトロック


D様


■9月12日
初物~



■9月21日
室蘭レゲエバッシュで撮影~
久々の野外ダンスでレゲエ魂に火がついたかも



次回からはアキアジ釣行の記事を!?
釣りまとめ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

ノーヒラメで40upソイ3連発! 

毎年、年配の釣り人から良く聞く言葉。
「今年は遅い」
「まだ時期が早い」
「今年は岸よりが早いかもしれない」
「今年は海がおかしい」

長年の経験から導き出される言葉なんでしょうね。
尊敬すべきことであります。

でも、海なんて毎年違って当然なんですよね。
時期を見極めて強かに動けるアングラーになりたいです。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


まとめてきますよ~~!

■6月26日
夕まづめにちょっとヒラメ調査。

コツコツっと小アブ。


■6月27日

タツさん、ヒロキと沖堤へ。

がっつり渋いです。












小さいのが5本、あとはガヤガヤ。。。


■7月1日
オヤジ、ヒロキとボートロック。

序盤はヒラメ狙い。

6パルにアブ!!



本命ヒラメかと思ったが、40upのクロソイ。
久々のクロソイ。



またも6パルにアブ!!


移動してアブ狙い。


まだ魚の付きがいまいちのようですが、






40cm前後が3本って感じでした。

最後にヒラメのビックバイトありましたが、乗せれず。
結局船長さんがバケで1枚。




■7月6日
早朝から朝飯まで軽く磯ヒラメを狙いに。


本命ヒラメかと思ったが、40upのクロソイ。パートⅡ!!


軽いけど平物!!!
お前かタカノハ!!!!



■7月7日
タツさんとヒラメハント。

さすがのタツさん、65cmをしっかりキャッチしてました。

自分はというと完全にバッドペース。
リズムを崩してしまいました。

やっと本命か!?と思ったら

40upのクロソイ。パートⅢ!!!

帰り際、なんだか良さげなポイントがあったのでラストチャンス!!

狙い通りの引ったくりビックバイト!!!

ドラグ出まくりのファイト、首もそんなに振らないのでヒラメと思ったが48cmの極太アブ!!
この日はこれで終了。
なんだかんだやってるうちに写真撮り忘れたので、帰宅してからの撮影。
刺身と竜田揚げで美味しくいただきました。

3釣行連続で40upのクロソイが各1本。
狙っても釣れないので狙うのやめてしまい、絶滅危惧種かと思ってましたがやっぱりいるんですね。



ご一緒していただいたみなさん、また行きましょう!!!
釣りまとめ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

サクラ黄金週間釣行 

5月になりました。
いい時期です。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
そろそろ1回ぐらい押しとこうか?


GWは小樽に行く用事があったので釣れない釣り三昧でした。
ダダダとまとめていきます!


■4月30日
キロロにスノーボードの大会を見に行く予定が室蘭出発14時。
絶対間に合わない。
キロロは諦めて日本海を北上することに。

あちこち見て行くも、ぱっとしない。
河口規制直前の夕まづめに一勝負。
さくっとアメマス40cm。

サクラどこいった?

日も沈みちょっと移動してヤリイカ調査。
反応なし。

さらに小樽まで移動。


ヤリイカ釣れてるみたいなのでさくっと1パイ。

※写真は一夜明けてから撮影。
後が続かない。

サカナイルカナの会長さんも来ていたらしいのですが、合流できず。

すんなりやめて銭函の実家で1泊。

■5月1日
午前中は車内の整理。
11時に実家を出発して一路キロロへ。


この日は楽しい楽しいスノーボード

奇跡のエアが飛び出し、涙が出るくらい笑いました。

20120501.jpg
メンツはノーマタークルー(スグルさん、コクフさん、マサくん、克師さん)+ヤッシーさん、アンディーさん

15時には上がり、朝里のウィンケルに泊まって宴会。
会長さん、デカチョウさん、鶴さん、スーさん、ウエさんも遅れて登場し、すごいメンツです。
笑いすぎて死ぬかと思った。

実はこの宴会の終盤に我慢できなくなって会長さんとヤリイカ調査へ。
せっかくお酒を控えて挑んだのに激渋でした。
宿に戻って仮眠。

■5月2日
近場で朝サクラ調査。

まったく反応なし。

宿に戻ってパシャリ。
P1040787.jpg
この場にいたことがどれだけ幸せなことか。

そのまま積丹方面へ。

目の目でサクラ跳ねてる。
食わない。

会長さんも来てましたが、釣れないとのこと。
日が沈んで、ヤリイカ狙うもダメ。

ロックに切り替えて1キャス目でクロソイ22cm。
2キャス目でクロソイ23cm。

なんかわかっちゃったのですぐにやめました。

会長さんとお別れして、岩内に移動。
こちらはマメイカが爆釣してるみたいです。

って自分はやっとこさ2ハイ。
やっぱりエギングだめだ。

寿都でユウキ、タイチ、アヤノ、トシ君、029、あと誰だっけ?と合流。

そのまま島牧へ移動。
ほかに3名と合流。

私は爆睡。

■5月3日
日が上がってから皆様ホッケを狙いに行ったみたいだが、爆風でそっこーやめたらしい。
一路、風裏を探して北上するが微妙。
自分は泊村でサクラマス狙うことに。

アメマスのチェイスはあるし、サクラの跳ねはあるものの降雨。
1時間くらいやって終了。

ユウキに電話してみると、近くの漁港でマメイカが爆釣しているとのことで、合流。

ユウキが墨かぶってますw

爆釣とはこのことだ。

自分は数ハイしか釣れないのにみんなにいただきました。
ありがとう!!

皆様と別れて室蘭へ帰る。


■5月6日
この日は前々から予定していた磯ロック。
が、前々日からの大雨で地盤が緩みアプローチが危険なため中止。

太平洋でサクラを狙うことに。

メンツはヒロキとワタル氏


ハイパーエキセントリックムーンを駆け抜けてサーフに到着。


サクラやっているひとはいますが、釣れてないとのこと。
いちおうやってみるが、反応なし、魚っ気なし。

移動して漁港区へ。



こちらは小サクラがぽつぽつ上がってましたが、釣れず。
撤収!!


そろそろ太平洋でサクラ咲かせたい!!


GW中に釣り場で一緒になった方々ありがとうございました!!!



釣りまとめ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。