05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

school of fish!!

  : 

魚を食べると死んじゃうかもしれないアングラーの釣りブログ。ヒラメ、サクラ、アキアジ、ロックフィッシュ、ソルトルアーでフィィィィィッシュ!!あ、フィッシングウェアの企画、生産、販売始めました!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

スノーボードとかガヤとか 

やはりこの時期は放置してしまいます。
2ヶ月以上も放置してたんですね。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


スノーボード関係で1月下旬から2月いっぱいは忙しく思うように釣りには行けてませんでした。

今年もTBA会場内スクリーンのアテンションムービー作らせてもらいました。
オープニング、セミファイナル、ファイナルと要所を3本。
年々スノーボードシーンからフェードアウトしていますがやっぱり楽しい。

※写真は昨年の札幌ドーム



一旦仕事が落ち着いたので娘を連れて山へ。
ソリより横に進むほうがが気に入ったようです。。。




この時期は釣りの対象魚も少ないので、釣欲は夜中にガヤで発散し、タックルをいじりながら新しい企画を練り練りしたりしなかったり。

というのも、3月から新しいプロジェクトを始めました。
現在進行系で進んでいます。

私、釣り業界に片足突っ込むことになりそうです。
時がきたら詳しく発表します。


今年は大阪も横浜も行けなかったのですが、来年の大阪見本市には行くことになりそうです。


そんな話を東京帰りのこーせーとしながらナイトロック。
なかなか活性がよかったです。



交通ルールは守りましょう。

こーせーからの東京土産は番宣!?
録画ですが、たまに見てます!



3月も下旬。
少し気温も上がってきたので漁港区ふらついてたらかぶちゃんに遭遇。
短時間セッションでミニガヤ。。。






構内のクロガシラが釣れはじめ、アブの活性も上がってきたようですが、
短時間釣行の連続で釣れません。


頭の中は銀ピカのあいつのことでいっぱいです。

いつ行けるかな。。。
スポンサーサイト
ガヤ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

耐寒ナイトロック!! 

寒い日が続いてたと思ったら本日は雨です。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


日本海側では、本格的にサクラマスの釣果が聞かれるようになりました。

すごく行きたい。

ラインも巻き替えてないし、フックも巻き足りないかも。
何よりも、例年通りこの時期は仕事がちょいと忙しい。

もう少し暖かくなるのを待つとします。


そんなすっきりしない釣欲をぶつける先は、、、、、


ガヤ





■1月23日

ヒロキとオヤジも誘って、ナイトロックへ。

潮がよくないのであまり期待はしていませんでしたが、港内側でいきなりシマゾイといい感じ。




ヒロキとオヤジは、テンポよくガヤ・マゾイを釣り上げています。

前回と違い、ガヤはベタ底で反応してきます。
ダウンショットをやめて、テキサスで数匹キャッチ。

こうなると、サイズアップしたい

外海側は風が強くやりずらそうでしたが、どうしても気になりフルキャスト。


着底前に良型ガヤがリグをひったくっていきます。

25cm前後を3匹ほど釣って再び港内側へ。


自分にもなかなかのマゾイが釣れて、飽きない程度に楽しめます。



先に帰る予定だったオヤジがラスト1投で、30upのクロソイ。

オヤジが帰った後にヒロキが35cm前後の夜アブ。



その後自分にはナイスバイトのドンコパイセンが。。。
久々釣りました。


帰りがけに釣堀状態の角ポイントを見つけてパターン釣り。

チョイ投げ→フォール→リール2巻き→ステイ→バイト!!


完全に晩冬の抱卵パターン。
しかも、23~27cmくらいとかなりサイズがいい。

魚体もなんとなく抱卵っぽいのは気のせいでしょうか。。。




気温は-2~-5程度とそんなに低くないですが、強風は体感温度をぐっと下げます。
完全防寒着と保温状態のホットドリンクはマストアイテムですね。


寒い中でもちゃんと相手をしてくれるガヤに感謝です。


そんなこんなでこの時期の定番「耐寒ナイトロック」

楽しみました!!
ガヤ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

2014釣り始めナイト!! 

明けましたね。
今年は仕事も釣りも変化の年になりそうです。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


釣り納めでは、まともなバイトは得られずノーフィッシュ。

やはり短時間では魚の居場所を突き止めるのは難しいです。



という訳で、釣り始めはガヤと戯れにいくことにしました。

釣果はたいしたことありません。


■1月4日
爆風の中、ヒロキとナイトロック。

あまりに風が強いので悩みましたが強行しました。


風裏になる定番スポットに行きます。

ガヤ狙いなので普段あまりやらない釣りをすることに。
昨年はこの時期にストレート系+ネコリグがはまりました。

7gテキサスにピンテール系。


魚はボトムから少し浮いてるみたいです。

バイトはあるがなかなか乗らない。。。


送り込んで巻き合わせ~~!!!


こんばんわ

今年のファーストフィッシュはもちろんガヤ

1匹釣って違う攻め方に。

これもほとんどやらないリグ。


ヘビダン!!


これがドハマリして、入れパク状態に。

1キャス1ヒットが続き、

こんなのを十数匹釣って、少し飽きてきた。。。


ヒロキは夜アブ釣ってます。


テキサスに替えて遠目を狙いますが、反応いまいち。。。


ロストもあったりでそろそろ帰ろうかと思いましたが、
最後にジグヘッド10g+白パルス4inchでボトムずる引き、、、


もそもそとしつこいバイト。。。


うりゃ~~!!!!!!!




おお!!
マゾイ君。


春や秋のハイシーズンなら即リリースですが、今回は撮影させていただきますよ。


はい、お疲れさま!!
ガヤ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

ウォーキングフィッシング 

ここ2週間ぐらいほぼ毎日走ってます。
3kmから始めて今は5km。
10以上まともに走ってないから結構ハードです。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


そんな感じで新しい試みをしてみました。
■5月25日
歩いて釣り場に行ける距離に住んでいながら歩いて釣りにいったことないなと思い歩いていってみることに。

晩飯食って風呂入って、

走るに匹敵するぐらい汗だくになってポイントに到着。
45分かかりました。

ポイントはホーム。
中間部にロックフィッシャーが2名。
先端に投げ釣り師が1名。

投げ釣り師の横でキャスト。
バイトはあるがのらない。

投げ釣り師がおもむろにワームキャストするといきなり30cm近いクロソイ。。。

マジか!



場所変えて、チビガヤ連発。


5歩ずれてチビクロ。



500mほど移動。
サイトで狙う。
チェイスはしてくるが食わない。

うーん。


諦める。

さらに移動。


ガヤ連発。

1キャス1ヒット。

ガヤ場発見。


遠くでカミナリが光っていたので帰ることに。



しかし、
いつもなら車で5分の距離が遠い。




目の前真っ白になるし、山にバンバン落雷してるじゃないか。



死んだとおもったね。



必死の思いで帰宅。


そろそろヒラメ釣りたいな。
ガヤ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ガヤガヤと春は近し 

確定申告も無事終わり、次年度からの新しい動きに向けて準備したいものです。

結局、釣り新聞には載ってました。
サクラはそのうちリベンジ。
巷ではソイが上がり出したとかそうでないとかいう話なのでマイソイポイントに調査しに行ってきました。

■3月16日
21:30実釣開始
まずは今年初となるこのポイント。
シーズン中はガヤソイアブが釣れるのですが、どんなもんかと…。

開始早々まずは小ガヤから、


ショートバイトが続きます。
フックとワームサイズをひとまわり上げ、極小サイズは無視。
足元から2~3mあたりでゴンゴンと重いアタリ。

フッキング。

バラす。


アブっぽかったぁ。


気を取り直しキャスト。


ガヤガヤガヤ。


ソイっぽいあたりはなく移動。


次のポイントは東風が強く、風をかわして実釣。


ここでもガヤガヤガヤガヤ。

あえてワームを2インチに下げて数釣り。
15cmサイズがワンキャスワンヒット。

東風が強くあたるポイントで大勝負。

潮流が早すぎてまったく反応なし。


結局ソイはでませんでした。



なんだかな~


そろそろガヤ以外が釣りたいな
ガヤ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。